· 

ソイプロテインに続く植物プロテインブーム?

ソイプロテイン(大豆タンパク質)は「畑の肉」とも呼ばれ、女性ホルモン様の作用のあるイソフラボンも含むことから、植物性タンパク質の中ではひときわ注目を集めてきました。

  

ところが、最近ではその神話が崩れつつあります。ここ数年、アメリカではソイプロテインの健康効果について真偽を問う研究が盛んに行われています。

 

その中で、衝撃の一言をたびたび目にしてきました。

 

「ソイプロテインは特別な存在ではない」と。このことについて触れる研究報告によると、植物性のタンパク質は甲乙つけがたく、他の豆やナッツタンパクであっても、大豆プロテインと同程度の健康効果は得られるとのことでした。

 

細かな栄養素と健康効果の関係を期待するのではなく、「健康的でスリムな体型を維持したい」という方は他の豆類やナッツでも良いのです。お好きな植物プロテインを選びましょう。 

 

こちらは先日見つけたプロテインボール。可愛らしいデザインにピンときて直感で選んでみました。私が購入したのは青いパッケージのものピーナッツプロテインが含まれています。世界の最先端の健康ニュースに敏感な方向けですね。実はオーガニックというのも嬉しいポイント。とてもナチュラルな味で、美味しい補食として楽しめました。

©Apointy 健康スリム女子の味方 「プロテインガール」by アポワンティ・フードラボ
©Apointy 健康スリム女子の味方 「プロテインガール」by アポワンティ・フードラボ

 

美味しくナチュラルなプロテインといえば、アポワンティ・フードラボの「プロテインガール」もいかが?

 

こちらはロイシンが豊富なグラスフェッドホエイプロテインがベース。腸内環境を整えるオーガニック黒糖とバランス良く調合されています。

 

あれ?と思った方はかなりのプロテイン通です。なぜなら、グラスフェッドホエイプロテインは動物性だから。すでに日頃からナッツや豆を食事に取り入れている方はこちらをぜひお試しください。

 

植物プロテインには含まれない栄養素が摂取できます。コーヒーに混ぜると、ほんのり甘い黒糖プロテインコーヒーの出来上がり。

 

筋肉を発達させるためでなく、健康的でスリムな体型を維持したい方におすすめです。